2019年12月01日

卑怯な技

白鵬という力士が嫌いだ。
かちあげという名のエルボースマッシュは汚い。
相手にダメージと恐怖心を与える卑怯な技。

他にも、待った、ビンタ、ダメ押し・・・
この人の振る舞いは見苦しいものが多い。
僕にとって大鵬や千代の富士がそうであったように、
横綱にはヒーローであって欲しい。

力士を目指す少年たちのためにも、
白鵬には一刻も早く相撲界を去って欲しい。
 
posted by はじめ at 16:31| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

ウソをついてもいい

よくウソをつくのは良くないと言います。

確かに自分のためのウソはだめですが、人への思いやりからのウソなら結構必要と思うようになりました。
人を傷つけずに済むならウソもつきましょうぞ。
 
posted by はじめ at 18:13| 神奈川 ☔| Comment(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

お互い様

僕は感情的な人間です。
そんな僕も感情的な人は苦手なんだよなぁ…

posted by はじめ at 17:34| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

また落ちた

せっかく投票に行っても、僕が入れた候補はいつも落選してしまう。
僕の民意はまたもや反映されない。
 
posted by はじめ at 15:17| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

箱根駅伝

青山学院大学、箱根駅伝の往路優勝おめでとうございます。

33年間途絶えていたタスキが繋がれたことだけでも十分感動したのに、
ここ数年間で驚異的な飛躍を果たしてついに優勝してしまいました。

新しい『山の神』神野選手はもちろん、久保田→一色→渡邉→田村(区間新)と
4選手が粘ってトップを追えたからこその優勝ですね。
明日も楽しみです。

駒沢大学の馬場選手は本当に残念でしたが、よくゴールまでタスキを運んでくれました。
危険な状況で心配でしたが無事なようで良かったです。
 
posted by はじめ at 19:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

STAP細胞

確かにコピーペーストによる偽造は悪いことですよ、当り前です。

それでも世間の彼女への批判は凄すぎてゾッとする。
大勢で寄ってたかってとことん個人を追いつめる。
今になって何年も前の論文まで調べ上げて不正を見つけて大騒ぎ。
もう彼女は社会的に抹殺されて、町も歩けない状況でしょう。

悪いことをしたら罰を受けるべきだけれど、1人だけを大勢でいじめるようなやり方はよくないと思うなぁ。
むしろこんな不正が起こってしまう組織の方が問題じゃないのかな。

posted by はじめ at 04:43| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

少数派

昔から多数決ではいつも少数派になる。なぜ?
普通がわからないなぁ。
 
posted by はじめ at 21:21| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

はっぴぃばれんたいん

今日はバレンタインデー
思い起こせば、ろくな思い出がない。
・・というよりも思い出が何もない。
 
posted by はじめ at 17:34| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

変えられた『ドラえもん』

最近発売されている『ドラえもん』のコミックから「原子炉」(子供向けなので表記は「原子ろ」)という言葉が消されてしまったらしい。

元々の設定ではドラえもんの胃袋は原子炉となっていた。
「ドラえもんの胃ぶくろは、原子胃ぶくろ。食べたものは、そこで分解。高性能エネルギー炉に送りこまれ、完全に消化・吸収して、エネルギーにしてしまうのだ」(『決定版 ドラえもん大事典』2001年発行版)
いかにも未来のロボットらしい設定で、現実の原発との関連性は無い。
東日本大震災に「原子炉」という言葉がまずいだろうということで、出版社が自主的に削除したようだ。

腹立たしいのは特に世間で問題になっているわけでもないのに、勝手に出版社の判断でオリジナルの内容を変えてしまったことだ。
この行動には作品に対する敬意も愛情も感じられない。
誰もこんな改変など望んでいないだろう。

心情的に『ドラえもん』はみんなのもの。大事にして欲しいものだ。
 
 
 
posted by はじめ at 02:19| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

ビリをゲット

今年も小学校の運動会を見てきた。

徒競走の時間
この学校は実力主義でタイムの遅い順に走る。
最終組の5人は学年のナンバー1決定戦。
娘もここで走る。
さすがにここで勝ったら褒めてやろうと思い注目。

よーい、どん!
すっごく早い子がいて悠々1位でゴール。
2位も別の子。
娘は3,4,5位(ビリ)争いでもつれてゴール。

‥3位と判断されたようなのだけれど、3位の旗に並ばず判定係ともめている。
どうやら自分はビリであると訴えてるようだ。
結局、判定員を説得してビリの地位をゲット。

さすがわが娘。
 
posted by はじめ at 03:50| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする